MAYAのゴミ箱

ゴミ箱・・・もとい、MAYAの日常に関するあれやこれやを書き捨てるブログです。

2017年06月

やー。参った参った。靴が増えたぞー。


随分ぶりに靴熱再燃!会社で履く用のパンプス、
増えた増えた。もはや靴屋だ。8足も買った!


今までは私は会社で履く靴はそれほど重視して
おらず、どちらかというと会社に行くまでの靴を
重視して買うことがほとんどだったんですわー。


社宅になってから通勤靴=社内履き(ラク履じゃなく)
になってしまったので、ちょっとはこ洒落た靴を
履かねばならん、ならんぜよってことで、いいな~と
思う靴を探したら8足も買っていた、というわけです。


多分私の先祖には百足がいたんだろうな。
パーツ的にこんなちっさなモノにこれほど執着する
ってのは何かあるのか?でも靴って不思議な
魅力があるんだよな~。別に高級靴とかじゃない
そこらで売ってるような靴なんですけどもね。


芸術性を感じずには、いられないのだね~。
その靴を、きれいに履きこなす脚なんて、持ち
合わせてないんだけどね~。


8足買ったけど、実際には手持ちの靴だけでも
それなりに持ってるので、稼働可能な靴はもっと
あったりするんです。以前は雨の日に革靴なんて
履けるものかとか思ってたけど、雨に強い革靴が
あって、何度履いたか知れないほど履きました。

中古ショップで1,000円で購入したEIZOの
フラットシューズ。かなり履いて1回かかとの
修理にだしたっけな?元は取れすぎるくらい取り
ました。それでも未だ現役ですから、やはり革靴は
丈夫で長持ちしますよね~。


毎日違う靴を履けば強制的にローテーションする
ことになるので、まぁ、いっかな?

今日はノー残だったので、早々と銀座に足を運び、
ようやく銀座SIXに行ってきました。しっかし高級品
ばかりがずらり並ぶわね~~??


で、わき目も降らず4Fにあるgenten monococoroに
向かいました!そこには、普段見慣れたカバンとか
財布とかありつつ、何と、私が心待ちにしていた
革製品の雑貨があるじゃないの!!


IMG_20170621_223829


嬉しくなって色々買ってしまったよ!
ティッシュBOXカバーとか、ミニミニアマーノ、
カードケース、コサージュ、猫の何かwそしてお茶。
ちなみにお茶はすっごいいい香りのほうじ茶ですよ。
飲み終わったらしおりとして使えるんで、お土産に
買って帰る人が多いそうです。gentenの中では
このお茶が一番お手頃なのか?お箸か?
1500円+税で買えます。gentenじゃないところで
お茶に1500円+税を払うだろうか・・・?


そう、gentenの中ではやはりお手頃です。麻痺するね。
他にもgentenのロゴ4の入った雑貨がありました。
私は皮革品を中心に買いましたが、皮革品じゃない
ものもあって、次回行くときは別なものを買いたいと
思います。お箸とか、フォトフレームとか、そういうやつ。


銀座SIXでしか買えないものがちょこちょこあるので
(例えばトスカ風のベルトのついたカードケースとか)
興味がある人はぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

夏のナスをいただきました。どうもありがとう
ございます。感謝申し上げます。


この春は社宅転居とかgenten買ったりで
結構お金使いましたんで、大人しく支払いに
充てた残りは貯金させていただきます。
私なんかにコストかけてくださり心苦しい
限りです。費用対効果で言ったら速攻で
打ち切られるような人材なんですが、、


まぁ、異動前の頑張りが今回のナスであり
ますので、ありがたく頂戴いたします。
どうもありがとうございます。


お家の古くなった神棚を、交換させて
いただこうかな。

前回の残高 264,806円
今回の貯金    1,053円



         265,859円



ほんと、チリツモだ。

またまたgenten熱冷めやらぬ初夏のこの頃。
オークションでトスカのポシェットを落としました。


DSC02991



すごいですね、ツヤツヤな子が届きました!



DSC02992



元の色は生成りのヌメ色ですね。私が持ってる
元は同じ色の財布と同じ色してます!
経年と共に、色に深みが出るのですね。上手に
焼くことができれば、このように色づくのですね。
まんべんなく焼かないと色々難儀しますけども
成功すれば、ほんといい色になります。


前の所有者さんが上手に使われてたことが
わかりますね。

DSC02993



ちなみにツヤ具合の新品との比較。ここまでに
ツヤが増しますのは素晴らしいです。乾拭きが
コツでしょうか。

私とgentenとの出会いは、カカアがgentenの
ショルダーバッグ(トスカ)を持っていたこと
からでした。


カカアがgentenのショルダーを使っていて、
しばらくした頃も、私が持つカバンといえば
安物の合皮のカバンばかりで、革の
カバンといえばカバンとは言えない、
アジリティのウエストポーチのみでした。

アジリティウエストポーチ




そしてデパートに行く機会があり、カカアが
「このカバンここで買ったんだよ」と、gentenの
区画に入っていきました。


gentenのお店は、佇まいが温かみのある
雰囲気で、照明なども優しく今と変わらない
gentenならではの空間でした。お店に入って
みると、茶色を基調とした数々の革製品。


そしていいものばかりの革製品にもまして
驚いたのはそのお値段。お財布が18,000円に
消費税。カカアの持ってるカバンが27,800円に
消費税。他のカバンはもっと値段が高くて、
即座に「あ、ここは私が買えるものはないな」と
思いました。


当時私の価値観と懐事情はgentenには合わな
かったのです。なんせモノがいいのはわかるけど
おいそれと買えるものではなかった。当時の
私の稼ぎは若いこともありそれほど多くなかった
ので、gentenのカバンを買うにはもう少しの
歳月が必要でした。


で、歳月が過ぎ29歳のボーナス時期にgentenの
カバンを2つ同時に購入したことが、gentenとの
おつきあいの始まりでした。チャとヌメ2色の
バッグがあれば、、、と。当時は清水バンジーの
覚悟で買いましたっけね。どちらも、私の大好きな
トスカの革。ミネルバボックスですね。


で、私とカカアは入口はトスカだったのですけど
私はいまだにトスカ好きなままですが、カカアは
ゴートヌメにシフトしました。トスカの革は丈夫で
あるがゆえに「重さ」があるので、年を取って
使い続けるには重いのだそうです。


若いうちは体力もあるので多少の重さは
慣れもあってどうということはないですけど、
年を取るとそうもいかないようで、カカアのカバン
保管状況をみると持ってるgentenの半分以上が
ゴートヌメ。逆に、私が持ってるゴートヌメは総数に
対してかなり所有数は少ないのです。


ミニボストン2つと、小銭入れの、3つだけかな?
少なーw  


ちなみに、私の前の事業所ではgenten好きな
同僚がいて、彼女はゴートヌメが好きなようで
紺色の大きなバッグを肩にかけて通勤してました。


ここのところgenten欲が高すぎて、オークションと
中古ショップで同じ形の色違いのポシェットを
入手してしまいました。


小さくて、かわいい~~~~~~
やはり状態のいいものを入手するのが一番!

DSC02855

このページのトップヘ