MAYAのゴミ箱

ゴミ箱・・・もとい、MAYAの日常に関するあれやこれやを書き捨てるブログです。

カテゴリ: お線香

銀座の香源さんで購入した、菊寿堂・源氏の巻。


DSC03776



そのパケに惹かれた&白檀系の甘みのある
香りが好みであることから購入しました。
確かに自分好みの甘みのある香りで、嫌みの
ないいい香りだと感じました。


同じような感じの甘め白檀の香りは他にもあり
ますので、これじゃないと!!!ってほどでは
ないですが、お手頃価格できれいなパッケージ、
アリでしょう。


私のヘンな趣味がお線香集めだった時期があり、
今は買うことはなく焚くだけの生活になりましたが
お線香のある生活が幸福感を増幅してくれるので
備忘録として書いておきます。


私は香木系のお線香が好きでしてね。香木系の
お線香に限らず花の香りのお香なども好きでは
あるんですけどね。なんだろう、香木系のほうが
おしなべて嗅いでいて満足度が高いという。


で、ユーザーレビューでも高評価の
みのり苑 沈香について触れておきます。

DSC03775



沈香の香りを謳うお線香の中でもひときわ
いい香りを実感するのがみのり苑の沈香。
重すぎない、ツンとしすぎないかといって
軽すぎることもない、いい香りのお線香です。


漢薬系(入ってるのかな?)の匂いをあまり
感じないせいかキツさがない貴重な香り。
それでいて湿った感じがほとんど無い軽やかさ
がありますね。夏でもうっとおしさを感じず
焚けるお線香だと思います。


一言でいうと、おすすめのお線香といえます。



いつもgentenとお金の話題ばかり書いているので
たまには違う話を書き留めておこう。


実は私、お線香が大好きなんですよ。どーでもいい
話だとは思うんですけどね。


うちには仏壇はなく、お墓もないのだけど、
だから毎日仏壇に手を合わせるということは
ないのだけど(猫の位牌はありますが)
毎日お線香を焚いていまして。


いわゆる「香木系」の香りが好きなわけでして、
お金の使い方改革をする前から相当、集めた
わけですよ。去年~一昨年に集中して集めて
いましたっけねぇ。


おばあちゃん家の匂いって、いいなぁと思うわけ
ですよ。私はおばあちゃんは遠くに住んでいた
のでいわゆるおばあちゃんと暮らした思い出
などというのはないんですけど、広い、木造家屋の
仏間の匂い。あれ、好きなんですよねぇ。


あと、お墓参りに行くとお線香の匂いがしますね、
あれも好きなんですよ。当然、お寺のお堂の匂いも
好きなんですよ。なんでかはわかりませんけどね。


で、香木系のお線香って、モノによってはかなり
高額なんですね。それこそ1束20万円とか。
そういうのは買えないので、お手頃もしくは手の
届く範囲でのお線香になるんですが、自分が
焚いたお線香を備忘録的に書いてみます。


まず第1回目は、、、


香彩堂 極品 伽羅

DSC03771


これは、ちょっとお高めですけど、本当に上品な、
お寺のお堂の匂いがします。この匂いをかいだ
時、あ・・・!と懐かしさというか、お寺の記憶が
蘇ったというか、そういう不思議な感覚がありました。


値段が値段(5,500円くらいだったかな?)なので
1度に1本しか焚けないけど、深呼吸してその匂いを
堪能したくなる魅力のある匂いだと思います。


実際に香木の伽羅を使用しているかどうかは
わかりませんが、どことなく甘みがありつつ、沈香の
ような重たい匂いでもない、爽やかさの感じられる
由緒ある匂いというのか、何ともかんとも文字で
表現しようのないいい匂いがするんですよ。


よく、お線香は煙が出るので部屋(壁紙)が汚れる
と聞きますが、私はそういうの気にしない人なので
使っていられるのかもしれませんが。


ありがたくその匂いを堪能させていただいてます。


このページのトップヘ